もしもし ドロボー嫌です

通話料無料
24時間365日受付

携帯・PHP OK

ご安心ください!電話でも現地でもお見積り無料です!

TEL MAIL LINE

TRIVIA

鍵の豆知識

鍵が回らない時の対処法

 

鍵が引っかかり気味でうまく回らない…そんなときにできる対処法をご紹介します。

 

まずはスペアキーで回るか確認を

スペアキーを持っている場合は、それを使用してみると状態の確認がしやすいです。

 

  • スペアキーならスムーズに回る → 普段使いの鍵に問題がある
    鍵が汚れている、曲がっているなど、お手持ちの鍵に不具合がある可能性があります。
  • スペアキーでもうまく回らない → シリンダー(鍵穴)に問題がある
    シリンダー内部に汚れがたまっている、部品に不具合がある可能性があります。

 

 

①鍵の汚れを落とす

凹凸の多い鍵は、知らず知らずのうちに汚れが付着していることがあります。汚れによって鍵が正しくかみ合わなくなり、回しにくくなっているかもしれません。歯ブラシやマイクロファイバーの布などで鍵を磨いてみましょう

 

 

②鍵穴に詰まった汚れを除去する

鍵穴は意外と汚れやすい場所。鍵についた砂やホコリが鍵穴の中に蓄積され、回らなくなる場合があります。自分でできるメンテナンスとしては、
・パソコンのキーボード掃除に使う「エアダスター」でホコリなどを吹き飛ばす・掃除機で直接鍵穴から吸い取る
などがあります。使い捨てのスプレー缶タイプのエアダスターであれば、ホームセンターなどで数百円で購入できます。ただし、引火性があるので火気のない場所で使用してください。

 

 

③鍵穴専用の潤滑剤を使う

ホームセンターなどで購入できる「鍵穴専用の潤滑剤」は、鍵穴内部の滑りを良くする効果があります。
鍵穴にしっかり吹き付け、濡れた部分は拭き取り、何度か鍵を抜き差しして潤滑剤をいきわたらせます。その後、鍵が回るか確認しましょう。

 

 

④鉛筆を潤滑剤がわりに使う

手元に潤滑剤が無い場合は、鉛筆で応急処置をする方法もあります。
歯ブラシで鍵の汚れを取り除いた後、鉛筆(2Bなど色が濃いもの)を鍵に塗りこみ、乾いた布で拭いたら完了です。黒鉛が潤滑剤代わりとなり、鍵の滑りを良くしてくれます。

 

 

 

それでも調子が悪いときは専門業者に連絡を!

鍵はデリケートなものなので、不安がある場合は専門業者に依頼するのが一番です。
出張の見積りは無料、さらに鍵の修理交換にいくらかかるか知りたいというだけでもOKですので、ぜひご利用ください。

 

24時間365日全国受付対応中

まずはお気軽にお問い合わせください

LINEでお問い合わせ

通話料無料 鍵トラブルの無料相談はこちらから

0120-69-6655