もしもし ドロボー嫌です

通話料無料
24時間365日受付

携帯・PHP OK

ご安心ください!電話でも現地でもお見積り無料です!

TEL MAIL LINE

TRIVIA

鍵の豆知識

過剰請求に気を付けて!悪質業者を見分けるコツ

☆2021.10.20UP☆

鍵の修理は緊急性が高く、発生頻度があまり高くないために過剰な金額を請求する悪質な業者も少なからずいるんだ…。そんな悪質業者にひっかからないように、注意すべき点をまとめてみたよ!

鍵の解錠を依頼して70万円以上の請求をされた被害者も・・・

最近ある悪質な鍵業者が摘発されました。被害者うちの一人の女性は、ホームセンターで購入したベランダの鍵の解錠を頼んだところ、やってきた業者は見積もりを提示せず、「やってみないとわからない」とのことで作業に着手。そしてベランダの鍵の解錠が終わると、今度は無断で玄関ドアに移動し、依頼していないにも関わらず鍵の取り換え、さらにはドアガードの設置まで行ったのです…。その業者から請求された金額は70万円以上。被害女性は高齢だったこともあり、その場で請求された金額を支払ってしまいました。

 

作業費用に業者によって多少の幅はあれど、この金額は異常です。少なくとも、依頼されていないはずの玄関ドアに勝手に作業を行い金額を請求するのはかなり悪質!!

悪質業者を見分けるコツ

  1. 【 事前に見積もりは必ず出してもらいましょう】                                                 私たちは鍵のプロです。「やってみないとわからない」ことはほとんどありませんし、仮に解決する確約がなかったとしても事前に予想される金額はお伝えします。必ず見積もりを依頼して、納得出来る金額であった場合のみ依頼しましょう。出来ることならば、数社比較用に見積もりを依頼することがオススメです。
  2. 【 サイトに掲載されている金額が余りにも安いところは要注意 】
    ネットで「鍵業者」や「鍵の解錠」で検索すると多くのサイトが出てきます。サイトのリンクに3000円等と金額を明記しているところもありますが、実際鍵の解錠や取り付けは3000円では行えません!サイトに導入するための誇大広告の一つと考えて間違いないでしょう。様々な料金が加算されて最終的に相場以上の金額を請求されることが多いです。安すぎる金額に惑わされないようにしましょう。
  3. 【 現場に立ち会い、違和感を感じたらすぐにSTOP】
    今回のケースのように、依頼されていない箇所に着手するほどの悪質な手段は稀ですが、必ず作業の現場には立ち会い違和感を感じたらすぐに確認しましょう。何かおかしいなと思ったら警察に相談するのも手段のひとつです。善良な業者であれば、作業に関する質問や依頼者様の疑問には必ず真摯にお答えします。

 

 

悪質業者に引っ掛からないためにも、こういった知識は大切だよ!他にも気になることがあれば、まずはロックストータルセキュリティに相談してみてね!

24時間365日全国受付対応中

まずはお気軽にお問い合わせください

LINEでお問い合わせ

通話料無料 鍵トラブルの無料相談はこちらから

0120-69-6655